2003年07月30日

【麺屋ごとう】池袋

ごとう並んできました・・・昼から夕方までの営業時間は「大勝軒スタイル」といったところでしょうか・・・。
平日、時間ずらして行っても行列必至です。
店内は古いのですが、きれいな厨房(広いです)きちんと整頓されており、「大勝軒」とは違い感心してしまいました。で黙々とラーメンを作っております。あらかじめ、注文品を聞きに来るので、着席後そんなに待ちません。
つけ麺好きな私は、やっぱり「あつ盛」頼んじゃいました。
まず、一口目がうまい!魚系ダシとのバランスが絶妙で逸品です。
ただし、麺の量が半端じゃないので、だんだん感動から苦痛に変わっていきます。
 
(麺の量は注文時に調整出来るんですけどね、つい・・・)
ボリューム、味、共に満足出来ることは間違いないです。
ひとつ、兄弟二人いるのでしたら、もう少し営業時間を・・・ってわけには行かないでしょうけど;
根性出して並ぶ価値あり「かなり満足」でした−。
posted by サマァ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月27日

【伊勢廣】 京橋本店

大正10年創業、文句なく旨いです。極上の雌鶏を備長炭で丁寧に仕上げています。
フルコースにて鳥一羽すべてを食事のペースに合わせ一串づつ味わうことが出来ます。
どれをとっても旨いのですが、かなりのボリュームになりますので、おやつは控えめに・・・
夜はちょっとお気軽なプライスでは無いのですが、ランチのみの「焼鳥丼」はリーズナブルでお勧めです
posted by サマァ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ロウリーズ・ザ・プライムリブ 東京】赤坂

ロサンゼルスに本店を持つローストプライムリブのお店です。
 
1Fにあるウェイティングバーにて食前酒を楽しみ、いざB1Fのメインダイニングへ。
ゴージャスな雰囲気の中、階段を下りると・・・
そこは地下とは思えない高い天井。豪華で広い空間に圧倒されます。
なんとも言えない外国感が漂ってるのですが、スタッフの気さくで心のこもったサービスに安心してきます。
メインメニューの「プライムリブ」は大きなワゴンに乗せて目の前でカットしてくれます。
要はローストビーフなのですが、これがとても上品でおいしいのです。アメリカンなボリュームに圧倒されますがステーキとは違い結構食べれてしまうので驚きです。
とにかく食前から食後のデザートまでおいしく楽しく過ごせますので、お肉好きの方は是非お勧めさせて頂きます。
posted by サマァ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月25日

【えるびす】 池袋西口店

良く行っております。何と言うか、奇をてらわず普通なんでしょうか。
スープはあっさりしており、他店で言うと塩味のような醤油味!?。
私は割とハッキリした味が好きなのでここではもっぱらつけ麺です。
何度かに一度は普通にラーメンを食べるのですが、やはりパンチに欠けます。
つけ麺でもパンチに欠けてる時があるので、酢を入れると味がしまってきます。
 
(調子に乗って入れすぎるとカウンターパンチをくらいますが・・・)
 
・・・とにかく味は日によって違います。
とくに燻製卵は勝負です!味たま(半熟)好きな私は何度もチャレンジするんですが、なかなか当らないです・・・打率わるいのですが、当たりが来ると上手いです。はずれが来ると固ゆでです。
っていうかどれが本当の味なんでしょう・・・?
麺は自家製麺でのど越し良く好きです。
ここまでのコメントだと「ダメじゃん」って感じなのですが、ビシっと当ったときはバツグンです!
それを期待して通ってしまっております・・・
全体的なバランスは良いと思いますので、ある意味★ギャンブル好き★なあなたにオススメです。
 
(東口店は繁華街の入口ですし・・・)
 
「まあまあ」にしたいのですが、通ってしまっているので+1ってことで。
posted by サマァ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月24日

【一蘭】 六本木大江戸線駅上店

福岡にて何度か食べており、満を持しての東京六本木への出店。
まるでアミューズメントパークのアトラクションの様に珍しいシステムでラーメンを出します。
店員と顔を合わせないのが良いのか悪いのか・・・
前方は店のポリシーをつづった「のれん」で遮られており、横は一人ずつブースに別れて、
まるで養鶏場の「鳥」になったような感覚を覚えます。
二人以上で行っても全くバラバラな席になってしまうことが多く、なんだか寂しくなってしまいます。
ま、それはそれでいいのですが・・・

肝心のラーメン。特にスープは日によってバラバラ。
厨房も全く見えないのでなんだか適当に作ってんじゃないのかと膨らむ想像力・・・
臭みがまぎれるはずの「秘伝のたれ(辛い)」をもってしても抑えきれない臭み!!
なんだか「のれん」のうんちくとは違ってるような・・・。
麺は茹で過ぎなければ食えます(あたりまえか・・・)。
いずれにしろ、許容範囲を超えている味のばらつきは福岡の有名店としてはマズいのではないでしょうか。
 
「福岡店と比べるなっ」と言わんばかりの説得力があるラーメンでした。(ちょっと期待し過ぎました・・・)
ただ、「こだわりのシステム」の珍しさはある意味、オススメです。
posted by サマァ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月23日

【麺屋武蔵 二天】池袋

新しいお店なので、店内おしゃれできれい。
 
1Fカウンター席、2Fはあるのですがお客は入れてないみたいです。
二天というのはラーメンにてんぷら(揚げ物)。
っていうか揚げ物はラーメンに合わないと思うのですが・・・
特に天玉!これにはまいった〜ヒドい!
 
「味玉を揚げた」というのですが、ただのゆで卵・さらに超固ゆで・・
ボソボソで泣きたくなりました・・・
豚天の方はコメントしづらいのですが、やはりラーメンにはちょっと・・・
ですが、スープは和テイストでうまいです。
 
「まあまあ」と行きたいとこですが、
揚げ物をトッピングしてもうまくないので「イマイチ」!
posted by サマァ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月22日

【瞠】池袋本店

店内おしゃれです。バーっぽくお酒も置いてあります。(メニューにはありませんが・・・)
かなり魚系のだしが効いており、においも凄いです。
味も超濃いんですが、麺がなんともスープに絡みにくくて残念です。
魚系だしがかなり強いので、好き嫌いがハッキリしてしまいますが、
くさいの好きな人はイケるのでは!?
私はくさいの好きなので「まあまあ」ってことで・・・
posted by サマァ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月20日

【鴨シャブ竹亭】 赤坂店

名古屋からの出店です。初めて食べたとき驚きました!
ジャンルに当てはまらない衝撃的な味です。
かなりさっぱり系のスープに驚くほどの細麺が相性も良く、他には無い隠し?アクセントもあります。
その他、鴨ネギなど一品料理もありそれぞれイケます。
店内はおしゃれで、なにより大将の人柄が良く楽しく食べることが出来ます。
東京店の場所は非常にわかりにくいのですが、ラーメン以外の鴨料理としてもお薦めしたいお店です。
posted by サマァ at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【俺の空】高田馬場

土曜日でしたが、ふらっと立ち寄ってみたところ、
待てそうなくらいの行列でしたので並んでみました。
 
40分待ちで入店、午後5時からの部では☆豚つけそば☆のみでした。
麺は想像よりかなりの細麺でしたが腰があり、スープはしっかりと濃厚な味で
魚系のだしとのバランスもよくサクサクと5分ほどで食べてしまいました。
とろけるような豚がうまく、味玉も満足でした。
今度は昼の部で普通のラーメンを食べてみたいと思ったので「かなり満足」でした。
posted by サマァ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大勝軒】東池袋

10年ぶり!?にまだカリスマ的な行列が出来ているとのことで行ってきました。
平日、開店一時間前、20人程の行列です。開店15分前に入店。
以前とまったく変わってない店内。
しばらく待っており、ふと店内を見渡すと・・・
壁、床、いたるところに●△!(以下略)
さすがに焦りました。
これだけの有名店なのですから、もうすこし・・・と思います。
味うんぬんの前にお店としてキビ○イと思います。
一見さんお断りの雰囲気、劣悪な店内、味わって食べることなど出来ませんでした。
 
(慣れてしまえばOK!?)
常連さん?は有難く感謝いっぱいで完食されており、店主の人柄も良いとは思いました。
ラーメン食べ歩きの記念にはよろしいのではないでしょうか。
私自身は不満が多く、残念でなりませんでした。
posted by サマァ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。